• No : 75
  • 公開日時 : 2020/01/30 09:07
  • 更新日時 : 2020/12/24 13:57
  • 印刷

超熟製法とは何ですか?

回答

Pascoが独自に取得している、特許製法の名前です。

小麦粉を熱湯でα化し、低温で長時間じっくり熟成させ焼き上げる製法(特許第5210916号)
で、名前の通り、「超熟」シリーズに使用しています。
 
小麦粉の一部を熱湯でこねる「湯種製法」は、当時、品質の安定化が難しく、製パン会社での
量産には不向きとされていました。理想の食感を生み出すために試行錯誤の末、Pasco独自
の製法を開発し半年以上かけて量産化に成功、「超熟製法」と名づけ、特許製法として登録し
ています。超熟製法は小麦のもつ甘みや香り、ごはんのようなもっちり・しっとり感、口に入れ
たときにサラッととける口どけの良さが特徴です。