• No : 372
  • 公開日時 : 2020/01/28 14:06
  • 更新日時 : 2020/12/24 13:30
  • 印刷

包装紙がパンパンに膨らんでいます。大丈夫ですか?

回答

気温が高くなると、温度差による水蒸気圧の変化によって、包装紙内の空気が膨張し、
包装紙が通常よりも膨らむ場合がございます。陳列ケースの照明の影響を受けた場合や
夏場、外気温と室温の差が大きい場合など、このような現象が起こることが多いようです。
 
なお、冷えることで包装紙の膨張は徐々におさまりますが、この温度変化が急速に起こって
しまった場合、包装紙内の水蒸気が結露してしまう事もありますので、温度変化が少ない
環境での保管をおすすめいたします。詳細は以下のFAQをご覧ください。